Posted by at

2010年03月16日

ハウステンボスの再生はなるのか

チューリップ祭りのハウステンボス


HIS(highest International Standerds)支援による再生がスタートしたハウステンボス。


入場者その他、経営状況に好転の兆しは見えているんでしょうか。


HISの前の支援企業、野村プリンシパル・ファイナンスの再生経営はどのようにして失敗に終ったのか、“残された教訓”として紙上に連載されるようです。


西日本新聞2010.3.16


今回の支援、想定外の出費超となれば即撤退可能な条件付という点は、立場が立場とはいえHTB側としては大変気になるところでしょう。


拡大マーク

  


Posted by 微笑みの貴公子 at 23:09Comments(0)暮らし