Posted by at

2009年01月31日

もう、次の列車は来ない

廃線・高千穂鉄道


4年前の台風被害からとうとう起ち上がれず、昨年末に全線廃止が決まった高千穂鉄道の錆だらけの線路、錆が目立たない遠景の鉄橋が紙上にありました。


-西日本新聞 2009. 1.30(夕)-


観光目当ての私たちにとっては、清流の川面に映えるアーチなど、ノスタルジックな、また観に訪れてみたいと思う対象でしかありません、無責任にも。


足をなくし日々直接影響を受けている地元の方たちには、そんな美しい風景はかえって在らずもがなの皮肉なショットじゃないでしょうか。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)暮らし

2009年01月30日

コンビニの深夜営業は

典型的なセブンイレブン拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


CO2削減や、深夜型ライフスタイル招聘の反省などから、コンビニの深夜営業規制の機運が盛り上がりつつありました。


ところがここに来てコンビニに援軍、内閣府の改革会議が深夜営業容認の答申を出したそうです。


-日刊工業新聞2009. 1.29-


CO2削減に対しての寄与は僅かなものであり、労働スタイルの変化も無視できないためコンビにだけ規制しても問題解決にはならない、というものです。


コンビニが“隣り”にあるような環境の方は、もちろん規制に賛成される気持ちはわかりますが、隣りではないすぐ近くに24時間営業の店舗がある私のような“夜型”人間には、深夜営業のコンビニは強い味方です。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(2)暮らし

2009年01月29日

楽屋話

新宿末廣亭昨日、高座の噺家は当日の客席を見てマクラやお題を考えると書きましたが、もちろんこれは寄席でのお話で、ホール落語となるとそうはいきません。


設定された時間等により、マクラも演目も、演出パターンも決めているでしょうし、その流れで稽古もこなしていることでしょう。


一方寄席というものは、一応出演者が決まり、プログラムにも印刷されているわけですが、休演・代演は日常茶飯事、お題も決まってはおらず、したがってプログラムに演目が書かれることもありません。


なぜなら決められないんです。


トップバッターはいざ知らず、以降の出番の噺家は(自分の出番15~30分のために)開演からずっと待っているわけじゃなく(楽屋も演者全員はとても入れる広さはありません)、途中で楽屋に入りますから、今日それまでに出たお題については知りません。


そのため、それまでに出たお題を記したネタ帳が楽屋にあって、ダブらないように自分の演目をその場で決めなければなりません。


ネタ帳とともに、客席の様子を見た前座が、障害のあるような人を見つけた場合には、「今日は足の悪い人が来ています」などと出番前の噺家に注意するといいます。


頭に怪我をした人がいたので「頭の悪い人が来ています」と言った前座がいた、それが今の談志だった、というマクラもよく使われます。


談志といえば、司会をしていた「笑点」の収録で大阪に行った際、道頓堀で暴漢に刃物で頭を切られた談志を見た毒蝮三太夫が「おい、貯金箱だな」と言って頭の傷口に硬貨を入れようとし一緒にいた笑点メンバーたちは大ウケしたという話もあるようで、独裁者は時にひどいしっぺ返しをされるものです。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 14:35Comments(0)お笑い

2009年01月28日

常用漢字・差別用語

黒門亭で・鈴々舎わか馬常用漢字に191字が追加され、2,131字になるそうです。


当用漢字・常用漢字などについてはさておき、「障害者」の「害」はもともと「礙(碍)」であるのに、当用漢字に含まれていないために同音の漢字に置き換えられていたものだそうです。


一部、過剰とも思える差別用語・放送禁止用語の徹底によって「めくら」「おし」「つんぼ」などという言葉をテレビなどで聞くことがなくなっている現在です。


ところが、Yahoo!動画-インターネット落語会-「味噌蔵」という噺の中で、鈴々舎わか馬が話しているのを聴き、ちょっと驚きました。


どんな人が来ているかわからない客を前にして、差しさわりのない話となると、「三(さん)ぼう」つまり「泥棒」「つんぼぅ」「けちんぼう」のことを口にすれば問題ない、とマクラを振っています。


「泥棒」は自分から名乗って文句を付けることはない、「つんぼぅ」は聞こえない、「けちん坊」は電車賃・木戸銭を払って落語を聴きにくることはないというわけです。


なるほどそのとおりですし、この洒落が通じるためには差別用語であれなんであれ気にしない度量が必要です。


このての発言には妙に及び腰の多い昨今、洒落を理解した発信元に拍手を送るとともに、どんな「ぼう」になっているか噺を楽しんでみてはどうでしょう、鈴々舎わか馬、二つ目とはいえなかなか達者な語り口です。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 22:24Comments(0)暮らし

2009年01月27日

冷静に、大阪国際女子マラソン

渋井陽子一昨日(1/25)の大阪国際女子マラソンは、渋井陽子が2時間23分42秒で復活Vを飾りました。


“復活”にけちをつけるわけではありませんが、やはり記録、他のスピードランナーの台頭という面では、歓迎ムード一辺倒の新聞記事にも不満の残るものでした。(優勝記録は、1985年!!の世界記録・クリスチャンセンの2時間21分06より遥かに劣るものですから)


ある意味、日本人の“速さ”の限界を再認識させられたというレースでもありました。


奇しくも、2005年、大阪国際女子マラソンを前にして、大阪体育大・豊岡教授が、将来の女子日本記録を予想した記事がありました。


2005大阪国際女子マラソン


2005年1月といえば、前年アテネ五輪で野口の優勝、ベルリンで渋井の日本記録更新と、大いに日本女子の力を世界にアピールしてきた時期でした。


ここで豊岡教授は、2015年までに日本記録は、2時間17~18分台になるだろうと予想しています。


高速化したマラソンのタイムをさらに縮めるためには、スピードランナーの登場が不可欠ですが、指標として5千メートルのスプリットで捉えて、現在の日本記録保持者・福士が仮に、マラソン世界記録(2°15' 19")保持者・ラドクリフと同等の持久力をもつと考えた場合、記録は 2°17' 36" と算出されるそうです。


また、1989年に米国で発表された論文によれば、女子マラソンの世界記録は2028年には2時間12分19秒と予想されているそうで、類似した進歩と仮定すると同年の日本記録は2時間16分35秒となるということです。


そのときの世界記録と日本記録との差は、4分16秒で、現在のラドクリフと野口の差、3分47秒よりさらに開くという予想です。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(0)スポーツ

2009年01月26日

笑点・楽太郎

三遊亭楽太郎来年2月に、6代目三遊亭圓楽を襲名する三遊亭楽太郎、3月以降に予定されている襲名披露が、落語芸術協会の計らいにより、新宿末廣亭・池袋演芸場・浅草演芸ホールで興行できるようになったと、昨年末に報じられていました。


落語の3定席に出演できるのは、落語協会・落語芸術協会の芸人だけなんです。


“有名な”談志(=落語立川流・家元)や、6代目三遊亭圓生・5代目三遊亭圓楽の落語協会脱退により圓楽一門会に属する楽太郎は、この定席に出ることはできません。


そこで、笑点つながりでもって、芸術協会会長である桂歌丸に相談、協会側は役員会の出席理事12人の満場一致で、芸術協会の興行で6代目円楽襲名披露を行うことを快諾したということです。


ただ、落語協会のほうは、一時会長の鈴々舎馬風が楽太郎プロデュースの「博多・天神落語まつり」の際には過去の確執には固執しないと言っていたらしいのですが、肝心の理事会では反対意見ばかりで見送りとなったということです。


したがって、落語協会所属の芸人だけが高座に上がる鈴本演芸場での圓楽襲名披露興行は実現しないことになります。


ところで、楽太郎の秀逸な笑点での答えを一つ。


(問い:コミックの題名をもじったタイトルを)
「うるせい泰葉(ヤスハ)」(うる星やつら(ウルセイヤツラ)・高橋留美子作)


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(0)お笑い

2009年01月25日

大阪国際女子マラソン

大阪国際女子マラソンもうしばらくすると大阪国際女子マラソンがスタートを迎えます。


昨年はマラソン初挑戦の福士が、ゲブラセラシェの「マラソン、簡単だよ」の言葉に彼我の実力差を勘違いして、30Km以上のトレーニングを無視して参入、後半に大失速した大会だったと思います。


ちらと出場予定選手を見てみますと、今回は外国招待選手にも、“昔の名前で・・”のシモン以下、名前・記録ともこれといった選手は見当たりません。


対するに日本側は名前だけを見れば、よくも出たりといわんばかり実力者が揃っています。


だけど、伸び悩みというか、実力を悟らされさらけ出され尽くしたというか、この中の誰かが優勝はするでしょうが、記録的な期待はちょっと、といった顔ぶれです。


昨年末福岡国際マラソン優勝・ケベデのように、トラックを経験せずいきなりのマラソンで好成績を残すなど、特異な経歴で結果を残せるのは、隠れた人材が多いにもかかわらず発掘の遅れた環境の地域・国においての話でしょう。


埋もれた潜在能力など探せっこないほど発掘が徹底した日本では、それを日本人の中から、横坑が駄目なら竪坑、果ては露天掘りと掘り続けた石炭のように手を変え品を変え捜し求めても“玉”はなかなか出てこないと思います。


小出監督の指導を受けているという、豊田自動織機・脇田茜がもしかすると化ける?くらいが日本の希望でしょうか。


同じくマラソン初挑戦というスピードランナー、ケニアのペニーナ・アルセイという耳慣れない選手も大化けすると、外国人優勝ということになるかもしれません。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)スポーツ

2009年01月24日

筑後川昇開橋

筑後川昇開橋国の重要文化財「筑後川昇開橋」、鉄道橋だったこの橋も、佐賀線廃止後遊歩道として使われて市民に親しまれているそうです。


わが街福岡からも遠くないし、一度出かけてみたいと思ってはいるんですが、こちらの方面になかなかついでという用件がなく、ここを訪れるという目的だけでは・・といったところでしょうか。


この筑後川昇開橋が新年度早々から、1993年以来のお化粧直しをし、観光振興に役立てる企画を立てているそうです。


-西日本新聞2009.1.21-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


この橋のさまざまな姿はこちらから。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)ニュース

2009年01月23日

九大学研都市駅

JR九大学研都市駅昨夕は、ちょっとした用事で、今まで一度も行ったことのなかった、JR九大学研都市駅まで行きました。


着いたのが夕暮れで、駅前から九大新キャンパス方面への、未開発部分のたくさん残った渾然・雑然とした風景も十分に目に入れることができませんでしたが、下山門・今宿の駅前とは明らかに様子の変わった景色が広がっていました。


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


九大移転開始早々、2006年4月にいち早く開店した“イオン”が存在感を示していました。


早3年目を迎えようとしているわけですが、企業側の思惑通りに一帯・商圏の人口は増えているんでしょうか。


何度か出向いた同じイオンの香椎浜店に比べると明らかに客数は少なめに見受けられましたが。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 16:38Comments(0)暮らし

2009年01月22日

ビール各社のシェア

ビールビールなるものに発泡酒などという呼び名の“まがいもの”が登場してから、キリン・アサヒをはじめとするシェア争いもなかなか複雑なものになってきました。



-日刊工業新聞2009.1.12-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


そこに、第3のビールなるものが参入してさらにややこしくなってきています。


新種ビール類登場の前、アサヒに元祖“ビール”のシェアを逆転されたキリンは、発泡酒・第3のビールで巻き返し、全体のシェアでアサヒに迫っているという図式のようです。


アルコール飲料という分野では老舗のサントリーはやはり新種ビール類で販売量を増やし、サッポロとシェアを逆転しています。


これら3種のビール・ビール類、値段を抜きにして味わいのみでバトルするとやはり元祖“ビール”が美味しいのでしょうか。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 12:11Comments(0)暮らし

2009年01月21日

平林(本当の平林さん、名前を差してご免なさい)・本編

丁稚の前掛け昨日の「読めそうで読めない間違いやすい漢字」は、実は今日の“マクラ”でした。


落語“たいらばやし”は、平林さんへ手紙をことづかった文字の読めない丁稚が、どこへ届けるのか忘れ、道々手紙を見せて尋ねます。


ところが、尋ねられた人はてんでに「たいらばやし」「ひらりん」はては、漢字を分解して「いちはちじゅうのもくもく」「ひとつとやっつでとっきっき」と違った読みを教えます。


わからなくなった丁稚は、「たいらばやしかひらりんか、いちはち~じゅ~のもぉくもく、ひとつとやっつでとっきっきぃ~」と節をつけ声高に唱えながら、訪ねる人が呼び止めてくれるのを期待しつつ歩き回るというものです。


さげ(=おち)は、「丁稚の定吉っとんと違うか?」と呼び止めてもらいますが、「これはこれわ、本町のひらばやしさん、(途中で教わった中に“ひらばやし”はなかったので)惜しいなぁ、お宅に用事はおまへんわ」。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(0)エンタメ

2009年01月20日

平林(本当の平林さん、名前を差してご免なさい)

読めそうで読めない漢字「読めそうで読めない間違いやすい漢字(山口宗和著・二見書房)」が、お手軽な値段も手伝って大変売れているそうです。


-西日本新聞2009.1.13-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


漢字の読み方などに関するこのての本、熟語・ことわざ・言い回しなどに関する誤用を記した本などは、活字離れの現代においてもとても人気があるジャンルじゃないでしょうか。


雑学クイズばやりの昨今、ちょっとした薀蓄(うんちく)のタネにしようという魂胆(こんたん)も手伝って、軽く読めるところが人気のタネではないでしょうか。


漢字、ことわざ、言い回しなどは、ほかの事では少しの疑いもなく信用してしまう“Wikipedia”を見にいくよりはお手軽500円であっても、こちらで確かめたほうがなんとなく安心できるのはどういうわけなんでしょうか。


このての本も、本当に難しすぎて読める人は皆無に近いなどという言葉は掲載しても意味がなく、簡単そうで読めない、大勢の人が間違って口にしている、といったものを探し出すという、候補選びも売れ行きを大いに左右する分かれ道となるんじゃないかと思います。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:10Comments(0)エンタメ

2009年01月19日

敷金バスター

“借地借家法”という特別法が平成3年に、それまでの借地法・借家法に替わり定められてから、それまでは家主の一方的裁量によって、返還はおろか追い銭まで要求されかねなかった敷金の返還を求める声が大きくなってきた気がします。


賃借中の内装室内壁クロスや畳など、経年変化による退色・損傷などは、よく言われる“善管注意義務(善良なる管理者の注意義務)”を借主が果たしていれば、張替え・表替えなどの費用を借家人に負わせることはできないといった方向の判決例が増えたように思います。


原状回復費用については、負担比率は兎も角、本来敷金というものは、家賃の不払い等の補填のためのものであるので、敷金を当たり前のごとくこの費用に充当するのは不当であるというのが、現在判例等で大勢を占める考え方のように思えます。


このようなことから、金をいただくほうの貸主や不動産管理会社が流布させたのが“敷引き”の特約付賃貸借契約ではないでしょうか。


敷引き特約というのは、明け渡す際にはどんな状況でも、極端に言えば損傷がゼロでも取り決めた一定額の敷金は戻さないというものです。


この特約についても近年、無効とする判決も出されているそうですが、慣習で多く行われていて、原状回復費用に関する争いが頻繁なようです。


このような様々なトラブルの解決を支援する「敷金バスター」が誕生したそうで、その活動振りが紹介されていました。


-西日本新聞2009.1.18-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


これとは別に、賃貸借際に保証人の代わりをする賃貸保証会社を介した契約も増え、現代社会の中、保証人を探しづらくなった借家人がこれに頼ったがためのトラブルも最近では多く報じられているようです。


もとより家賃の滞納などはもっての外なんでしょうが、杓子定規・規定厳守の取立てで問題視されている部分も多いようです。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 11:52Comments(0)暮らし

2009年01月18日

地下鉄七隈線延伸

地下鉄七隈線延伸案開業早々は予想客数を大きく割り込み、散々だった地下鉄七隈線、従来の延伸・2案とは別に、キャナルシティを経由して天神南-JR博多駅を結ぶ新ルートの検討に入ったようです。


西日本新聞記事


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


従来の計画路線としては、七隈線・渡辺通駅から分岐してJR博多駅に至る案、中洲川端を経て博多埠頭に至る案がありましたが、今回のキャナルシティ経由の案の需要予測では、それよりそれぞれ1万3千、2万1千人多いと見積もられたそうです。


それにしても、博多の住人はまだ東京と違って、天神・天神南駅の乗換えの徒歩がなんとも悩ましいんじゃないでしょうか。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)暮らし

2009年01月17日

ブルートレイン切手

ブルトレ切手3月14日以降九州から姿を消す夜行寝台列車の思い出に、JR九州長崎支社が歴代ブルートレインの写真を使った記念切手セットを売り出すそうです。


-西日本新聞2009.1.16-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。


新聞記事の小さい写真でも分かるとおり、紹介されているショットはさすがにみな九州内のもので、交流電機・ED76に牽引されているものばかりです。


web上の、はやぶさ・富士などを検索・表示すると、直流電機・EF66に曳かれたものが引っかかることも多いんですが、考えてみると、熊本(大分)-東京間、下関から東京までの直流区間がはるかに長いわけで、牽引機というと直流機・EF66がよりポピュラーであって当然なんですね。


ただ地元九州人は、オレンジの機関車に引かれたブルーの客車のコントラストじゃないとなんとなく違和感を覚えるものです。


こんなこと感じてるのはもしかして私だけだったりして。


この切手シート、0系新幹線、ブルトレのさよなら運転に続く人気のほどはいかがなんでしょう。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)ニュース

2009年01月16日

初庚申大祭

初庚申大祭今日15日・今年最初の庚申(かのえさる)の日、福岡市早良区藤崎1丁目の猿田彦神社では、恒例の「初庚申(はつこうしん)大祭」が行われ、夜明け前の寒空の下、大勢の参拝客で賑わったようです。


-西日本新聞2008.1.15夕-


拡大表示のやり方はこちらからごらんください。



(この写真、まだ暗い中、フラッシュの光が届かず、後ろに並んでいる人並みを捕らえきっていません)


猿田彦大神は昔から物事の始めに災害を祓い、物事をよい方向へと導く「みちひらきの神」とされ、方除け、災難除け、開運、事業発展などにご神徳があるといわれています。


地元福岡の街では、猿が「災難が“去る”」に通じるとして、家内安全や厄除けを祈願し、赤い顔の猿の土面を門口につるす風習があります。


毎年、最初の庚申の日は、社務所が開く午前5時半前から災い除けのお参りの行列ができ、猿田彦の神面や猿面を受けています。


猿田彦神社の社務所は毎年、60日毎の庚申の日と、7月15日の夏祭りに開かれるそうです。


私はこの前の申年、2004年にお参りしたっきりでこのところご無沙汰していますので、商売繁盛のためにも早起きしたかったんですが、つい不精を決め込んでしまいました。


離れた自宅から拝んでおくことにします。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(0)暮らし

2009年01月15日

天神パルコ来春開業

福岡市は、来年春パルコが旧岩田屋本館に出店を予定しているのに伴って、歩行者配慮・緑化・広場などをテーマに同館周辺の整備を考えているようです。


この地区計画原案についての記事が西日本新聞に掲載されたのに続き、商業界からの期待を日刊工業新聞も取り上げていました。


-西日本新聞2009.1.10-  -日刊工業新聞2009.1.12-


1年先の、新幹線開通に伴う新博多駅ビル開業への先制パンチとして、更なる天神への集客の、同じ天神でも、南へ移った流れの北回帰の核としても期待されているようです。


それにしても、旧本館はまだしも、旧新館なんて表現、どう考えてもおかしくありませんか。


そもそも岩田屋に関するこの呼称は誰がどのタイミングで決めたのか知る由もありませんが、旧本館営業当時から旧新館誕生時などになじみのある人はともかく、ごく若い人や他所者にはちょっと理解できないんじゃないでしょうか。


新館と呼ばれていたものが存在するわけですから、その前につける「以前の」を表す言葉としては、「元」を選んで、「元新館」「元旧館」とでも呼んだらどうなんでしょう。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 11:36Comments(0)暮らし

2009年01月14日

グーグル検索でお湯を沸かす

ケトルグーグルでネット検索を2回繰り返せば、やかんで(電気で)お湯を沸かすのと同量の二酸化炭素が発生する、という米物理学者の調査結果を載せた英・サンデータイムズの記事が論争をまきおこしているそうです。


-西日本新聞2009.1.13-


これに対しグーグルは、検索による二酸化炭素の発生量は報じられた数値の20分の1であり、検索して情報を得る代わりに、車で1Kmそれを求めにいけば、1000倍の排出量になる、と反論しているそうです。


やかんでの湯沸しの二酸化炭素排出量はどのような実験でも、あまりかけ離れた数値が出ないだろうことは想像できますが、ネット検索のそれって、算出の基礎・前提部分により差が出るのは当たり前でしょうが、それにしても立場の違いで1:20は大変な違いです。


ところでネット検索といえば、ブログの氾濫は検索の精度を低くする要因になってきていると思われませんか。


検索にいった語句が Wikipedia などにすぐ見つかるといいんですが、そうでないと本来まったく関係ないブログが引っかかり、見に行ってみては戻りと、まったく不毛な往復をさせられます。


といいながらこのブログも、アップロード直近は“サンデー・タイムズ”などの検索で上位に並び、同紙を見に行きたい人の顰蹙を買うことになっているかもしれません。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 11:02Comments(0)ニュース

2009年01月13日

大相撲・朝青龍

突き落としで勝った朝青龍進退をかけた場所に強行出場した横綱・朝青龍は、2日目も琴奨菊を突き落としで破り、序盤の2日間を連勝で飾りました。


久方ぶりの復帰となった朝青龍のおかげか、大相撲人気は上々の模様ですが、あれだけ稽古不足云々されながらもしこのまま優勝戦線に残るような取り口を見せた場合、稽古に励んでいた他の力士の不甲斐なさに言及する人は出てこないんでしょうか。


今回の朝青龍人気、復帰を期待しての声援、度重なる不適当な言動に対し、それ見たことかの敗戦を期待しての盛り上がり、どちらが本音の相撲人気なんでしょう。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 09:09Comments(0)スポーツ

2009年01月12日

都道府県対抗駅伝・女子

コース図昨日(1/11)都道府県対抗駅伝・女子が行われ、筑紫女学園・北九州市立両高生中心の若いチーム編成で臨んだ地元福岡は、目標の18分台はなりませんでしたが、5位入賞という結果は健闘といえるんじゃないでしょうか。


というのも1区では、昨年の大学女子駅伝で区間新・区間賞を獲得し、選抜大学女子駅伝でも区間賞と、母校の優勝に貢献した立命館大(筑紫女学園出)田中華絵がまさかのブレーキで、先頭に1分02秒差の37/47位で中継しました。


しかし続く2区で筑紫女学園高1年の青木優子が、昨年末の高校駅伝1区で22秒後れをとった岡山・興譲館高3年の小原怜と同タイムの高校生1位、全体でも区間3位でチームを立て直すべく順位を24位まで押し上げます。


その後の3区~最終9区においては一度も順位を落とすことなく、各区間5~13位の走りをみせ、5位まで最終順位を上げました。


宮崎県チーム実業団女子駅伝最終区区間賞、逆転勝利の立役者、豊田自動織機の永田あや(ふるさと出場)は、宮崎の期待を担って1区に登場し、序・中盤こそ集団を引っ張りましたが終盤で脱落、トップと26秒差の11位と出遅れ、やや期待を裏切りました。
←西日本新聞2009.1.11







来週は都道府県対抗の男子が行われますが、旭化成勢が出場すれば宮崎県に、トヨタ自動車九州勢が九電工・安川電機などとタッグが組めれば福岡県に優勝の期待もできるんですが、メンバー構成はどうなんでしょうか。


昨年からここまでのシーズンを見ていますと、駅伝練習に時間を割かれず、マラソントレーニングに励みたいというトヨタ自動車九州退社のワンジルの言葉の重みも理解できないではありません。


微笑みの貴公子:ティーツリーオイル・ナットーエキス配合洗顔石けん微笑みの貴公子微笑みの貴公子 * ふる・ふる
  


Posted by 微笑みの貴公子 at 10:10Comments(0)スポーツ